高校生100名と新宮海岸で大ビーチコーミング大会

10月22日(土)
「第9回宗像国際環境会議プレイベント『高校生による玄界灘沿岸 大ビーチコーミング大会&シンポジウム』に、YUI隊長YUUKIが参加しました!

 

「地元が生んだ元祖漂流物博士・故・石井忠先生の足跡をたどる」というサブタイトル通り、午前中は石井先生のフィールドを、古賀・新宮・福津の高校から集まった高校生約100人と一緒に、3kmを*ビーチコーミング&ビーチクリーンをしました。(*漂着物を拾いながら歩くこと)

ビーチコーミング③

新宮高校理数科の生徒たちが考えたクエストミッションをもとに、指定された貝やシーグラス、動物の骨などの漂着物を探します。

始めはつまらなさそうにしていた高校生の男の子も、最後の方は「〜があと一個ない!」と一生懸命探していました。

ビーチコーミング②

ミッションをクリアしたポイントに応じて上位チームに景品をプレゼント。
景品はくらげれんごうが準備した、海で拾ったカラフルなプラスチックで作った4種類。

4種類の中から好きなものを「あれにしようこれにしよう」と迷ってくれていたのがうれしかったです。 多めに持って行ってよかった♪

高校生100名と新宮海岸で大ビーチコーミング大会

ビーチコーミングが終わったら、お昼を挟んで舞台はリーパス古賀でのシンポジウムへ、、、

この記事の投稿者: MAYUMI